2018年 活動記録 · 2018/03/19
先日は東京にてNPO法人グリーンリボン推進協会理事会を行い、平成30年度の事業計画について協議しました。今後も市民目線での移植医療の普及啓発のため活動をしてまいります。
2018年 活動記録 · 2018/03/11
本日、NPO法人グリーンリボン推進協会 広島支部 2018年1回目の全体ミーティングを行いました。多くの新メンバーと共に1から作り上げていきます。 今年は10月の音楽ライブ以外に定期的に勉強会を開催し、メンバーそれぞれが移植医療についての知識を深めると同時に、より多くの方に知ってもらえるきっかけづくりをしていく予定です。 今日は広島のテレビ局が2局取材に来てくださいました。 今年は広島・東京のみならず全国に活動を広げていきたいと思っています。 これからもご声援よろしくお願いします。
2018年 活動記録 · 2018/01/08
明けましておめでとうございます。昨年は、当協会として、初めての活動の年となりました。臓器移植法施行20周年にあたり、10月の臓器移植推進月間には、東京銀座での「グリーリボンパレード」を広島では、「Green Ribbon Music Live 2017 in Hiroshima」を企画しました。残念ながらグリーリボンパレードは、台風による悪天候で中止となりましたが、広島でのライブイベントは大成功でした。この活動は、今年につながるものと確信しております。  我が国の臓器移植の状況は、2012年以来5年ぶりに提供件数が110例を超え、また脳死下臓器提供は、過去最多となりました。しかし13000人を超える移植待機者に比べると、甚だ少なく今後も引き続き臓器移植の普及啓発に努めなければならないと強く思っております。  当協会は、発足間もない会ではありますが、強い思いと行動力を持った多くの仲間が集まりつつあります。  どうみな様方には、グリーンリボン活動を温かく見守るとともに、一人でも多くの活動を温かく見守るとともに、一人でも多くの方が、ともに進んでくださることを心より願っております。
2017年 活動記録 · 2017/12/20
広島初のグリーンリボン音楽ライブ成功の裏には広島県内の中高生たちの活躍がありました。 まず、司会・進行は安田学園安田女子高校放送部の皆さん。透き通った声と堂々とした司会・進行はまさにプロ顔負けでした。 中学生のスピーチでは、呉武田学園武田中学校の生徒さんが意思表示のことについて彼女自身の思いを発表しました。「とても心に響いた」「考えさせられるスピーチだった」と多くの反応がありました。 そして、会場の準備・運営・片付けは呉武田学園武田高校インターアクト部、三幸学園飛鳥未来高校のボランティア、そして広島文化学園大学の学生さんが協力してお手伝いをしてくれました。皆さん、本当にありがとうございました。 いろんな世代や職業の方達がボランティアとして一緒に創り上げていく様子は、まさに市民ボランティアの団体である当協会が目指す姿であり、これからも大事にしていきたいと思います。
2017年 活動記録 · 2017/12/19
「グリーンリボンバッジ作り」「自分の心音を聞いてみよう」という2つの体験ブースでは、オリジナルグリーンリボンバッジ制作をしたり、実際に自分の心臓音を聞いたりしました。 当たり前のように聞こえる心臓の鼓動も、本当はとても尊いものなのかもしれません。「グリーンリボンネイルアート&ハンドマッサージ体験」「ライフキネティック体験」「グリーンリボンバッジ作り」「自分の心音を聞いてみよう」 の4つの体験ブースで、いろんなきっかけからグリーンリボンのこと、移植医療のことを知ってもらえたら幸いです。
2017年 活動記録 · 2017/12/18
フォームConditioning整骨院さんによる「ライフキネティック体験」では、脳と体を連動させた動きにチャレンジ。 来場者の方たちの真剣な表情と同時に笑い声が溢れました。 グリーンリボンキャンペーンの力になれるならと快く協力して下さったフォームConditioning整骨院の皆さんありがとうございました!!
2017年 活動記録 · 2017/12/16
『イベント振り返り①』 三幸学園広島ビューティーアート専門学校による「グリーンリボンネイルアート体験&ハンドマッサージ体験」は大好評でした!学生40名ほどがボランティア参加してくれました。 学生たちの笑顔とおもてなしに来場者は癒され、薬指のグリーンリボンのデザインがとても素敵でした。 いろんなきっかけからグリーンリボンを知ってほしい。そんな思いから実現した専門学校生とのコラボ。 三幸学園広島ビューティーアート専門学校の皆さんありがとうございました。
記者会見 · 2017/10/04
2017年10月4日(水)パレードに続き、音楽ライブについての記者会見を広島にて行いました。衆院選挙の関係上、参加記者さんは少なかったですが、新聞にも掲載してくださるとのことでした。 また、参加アーティストのみなさんのお忙しい中、かけつけてくださいました。開催まであと少し。実行メンバーで力を合わせていきます。
記者会見 · 2017/09/19
厚生労働省記者クラブで記者会見し、10月22日(日)に東京銀座で行います臓器移植推進グリーンリボンパレードの内容を公表しました。また他の活動についても広報しました。 当協会の広島で行いますライブイベントについてもチラシを配布しました。 この会見には、共催団体である一般社団法人全国腎臓病協議会、一般社団法人心臓病の子どもを守る会、特定非営利活動法人日本移植者協議会、胆道閉鎖症の子どもを守る会、特定非営利活動法人東京腎臓病協議会、ニューハートクラブが参加し、各団体の活動についても広報しました。
記者会見 · 2017/04/13
2017年4月13日(木)厚生労働省記者クラブにおいて、当協会の設立の経緯と今後の活動について記者会見を開きました。当方の出席者は、大久保理事長、中澤副理事長、竹内監事に加え人工心臓を装着した心臓移植待機者2名でした。 人工心臓を装着した方がこのような記者会見に出席したことは、今まで殆どありません。今回は、勇気を持って参加してくださり、臓器提供が少ない中で待機する厳しい状況とそのお気持ちを率直に語ってくださいました。 参加記者は8名でした。残念ながらテレビ局の取材は、ありませんでした。 法改正もなり、もう日本の臓器移植には大きな問題はないと国民も記者も感じていて、関心が薄らいでいる証拠と思われます。しかしまだ助かる人が極僅かであることをもっと広く訴えていかなければならないと痛感した記者会見でした。