NPO法人グリーンリボン推進協会は、より多くの人が日本で移植を受けられるように、移植医療の普及啓発をする市民ボランティア団体です。

2016年11月に大阪府よりNPO法人として認証

10月は臓器移植普及推進月間

2大イベント開催します

今後の活動予定

第3回みんなで学ぼうグリーンリボン

日時
2018年9月17日(月・祝) 13:00〜14:30 (開場12:40)
場所
CLiP HIROSHIMA
内容
グリーンリボンのこと、臓器移植や移植医療についての正しい知識を得ることを目的に、医療関係者、移植者、移植待機者、ドナーファミリー、メディアなど様々な立場の方をゲストスピーカーに迎え、気軽に誰でも参加できる勉強会を2ヶ月に1度開催しています。
講師

広島大学病院 レシピエント移植コーデネーター 山本 京子 さん

 

詳細はこちら

 

グリーンリボンパレード 東京

日時
2018年10月14日(日) 集合11:30 出発12:00
場所
   日々谷公園(日比谷公会堂西側)
コース
  日比谷公園1-3→ホテル ザ セレスティン銀座→外堀通り
  →数寄屋橋→東京都中央区八重洲2丁目4(鍛治橋跡)
  ※昨年までとコースが逆になっています。
内容
臓器移植とグリーンリボンへの関心と周知を広めるために臓器移植推進月間である10月に移植関連団体と協力しパレードを実施します。どなたでも参加できます。

   詳細はこちら

 


 ひろしまグリーンリボン フェス 2018

日時
2018年10月17日(水)から21日(日) 
場所
CLiP HIROSHIMA
内容
広島市において一般の方々のグリーンリボン及び移植医療に関する意識を高め、楽しみながら理解を深めるキャンペーンイベントとして開催します。期間中には展示、講演会、各団体のブース設置、音楽ライブなどを行います。
その他、コラボ企画としてイオンシネマ広島にて映画上映や広島段原ショッピングセンターなど各所でグリーンリボンアート展を展開します。 

      詳細はこちら

厚生労働大臣へ要望書提出

日時
2018年10月
場所
厚生労働省
内容
我が国において一日も早く臓器移植が一般医療として定着し、より健全に発展することを願い、臓器移植に関わる患者団体と共同で臓器移植に関する諸問題について厚生労働大臣に要望します。

   昨年の要望書はこちらから閲覧できます。


テーマソング

グリーンリボン推進協会テーマソング

Life is colorful

作詞/作曲 月山翔雲  編曲 後藤宏行

Green Ribbon Music Live 2017 in Hiroshimaの動画

これまでの活動写真

メディア掲載

中国新聞 2018年5月16日(くらし面)中国新聞新聞社提供

グリーンリボンパートナー募集中

当協会では、私たちの趣旨に賛同し、協力もしくは、ともに活動してくだるグリーンリボンパートナーを募集しています。多くの方々の参加をお待ちしております。